氏名の正式な漢字表記が旧字体のためパソコンで入力できない場合はどうすればいいですか?

貨物利用運送自動車事業の回答  ふだんの日常生活では常用漢字で問題なく生活できていても、戸籍上の本名は旧字だったり難字だったりする方がときどきいらっしゃいます。利用運送登録申請は、国土交通省の運輸局に書類を提出する法律手続ですので、もちろん戸籍上の本名で行わなければなりません。旧字体はパソコンで変換出来ないものや文字化けしてしまうものもあります。
氏名等の表記は住民票と完全に同一でなければ、別人と判断されて申請ができなくなってしまいますので、くれぐれもパソコンで新字体を入力してお申込みされませんようお願い致します。
こういった方の場合は、当サイトの利用運送登録申請書作成サービスをご利用いただく際に【文字化け】を起こしてしまって書類が作成できないということが時々起こります。もしお客様のお名前が、高橋さんの「髙」や渡辺さんの「邊」山崎さんの「﨑」などの旧字や難字の場合には、大変恐れ入りますがFAXでのお申込みをお願いします。
   ※万が一、一旦お申込みいただいた後に間違いが発覚した場合でも、弊事務所の手数料は返還いたしかねますので、くれぐれもご注意ください。

 

利用運送マル秘マニュアルをプレゼント
こちらのボタンをクリックして、今すぐお申込みください。
で共有してモニターキャンペーン(半額)で申し込む

キャンペーン参加せず、定額で申し込む

ぜひ新日本総合事務所の利用運送業支援サービスをご利用ください!

 

半額モニターシェア応募はこちら モニターシェアなし正規料金はこちら