利用運送事業登録(許可)の登録免許税はいくらですか?

貨物利用運送自動車事業の回答 
登録免許税は、登録免許税法という法律に基づいて、商業登記や不動産登記、行政庁における特許、免許、許可、登録、認可等に課せられる国税です。利用運送事業関係の手続きとしては、第一種貨物利用運送事業登録申請手続きならびに第二種貨物利用運送事業許可申請手続きおよびこれらに付随する各種変更手続き等に登録免許税が課せられています。
詳しくは次のとおりです。

第一種貨物利用運送事業登録・・・9万円
第一種貨物利用運送事業の変更登録・・・1万5000円

第二種貨物利用運送事業許可・・・12万円
第二種貨物利用運送事業の事業計画及び集配事業計画の変更認可・・・2万円

外国人等による国際貨物運送に係る第一種貨物利用運送事業登録・・・9万円
外国人等による国際貨物運送に係る第一種貨物利用運送事業の変更登録・・・1万5000円

外国人等による国際貨物運送に係る第二種貨物利用運送事業許可・・・12万円
外国人等による国際貨物運送に係る第二種貨物利用運送事業の事業計画及び集配事業計画の変更認可・・・2万円

それぞれ申請手続き時に支払うのではなく、登録や許可を得た後に地方運輸局長から登録免許税納付通知書が送付されてきますので、郵便局等で納付します。

 

利用運送マル秘マニュアルをプレゼント
こちらのボタンをクリックして、今すぐお申込みください。
で共有してモニターキャンペーン(半額)で申し込む

キャンペーン参加せず、定額で申し込む

ぜひ新日本総合事務所の利用運送業支援サービスをご利用ください!

 

半額モニターシェア応募はこちら モニターシェアなし正規料金はこちら