軽貨物運送業を始める(会社設立)までの流れ

軽貨物運送の会社を設立する場合

軽貨物マル秘マニュアルをプレゼント
貨物軽自動車運送事業経営届出
当センターにお申込みいただく際に、最初にご自身で準備していただくものは下記の5つです。

・軽トラック
・営業所(自宅でも可)
・車庫(自宅でも可)
・車検証
・任意保険

1.ホームページよりお申込み・・・軽貨物運送会社設立のご相談日時をご予約ください。
・ウェブサイトからお申込み
お名前とご住所は、住民票に記載されてある正しい表記でご記入ください。

・FAXにてお申込み
パソコンに表示できない旧字体のお客様はFAXにてお申込みください。

2.軽貨物自動車運送会社が設立可能かどうかを当センターで確認します。

3.当センターにお越しいただき、軽貨物自動車運送会社設立と顧問契約を締結した後に、書類を作成します。 (※遠方のお客様は、電話やメール等でのご連絡も承ります)。

4.署名など記入ください。
いくつかの箇所では、お客様自身で署名などの記入が必要になります。特に難しい事はありませんのでご安心ください。

5.お客様にて役所への手続きをお願いいたします。
会社設立、貨物軽自動車運送業、経営届出の順番で手続して下さい。
手続き場所の詳細につきましては、ご説明いたします。

6.モニターアンケートへのご回答をお願いいたします。

あなたご自身で、行政の書類を作成するのは、膨大な時間がかかり、多大なストレスを感じてしまいます。
運送業では、「時間」がどれくらい重要であるかは、ご存知かと思います。

新日本総合事務所の貨物軽自動車運送事業届出書類作成サービスをご利用いただければ、あなたは、本来の運送業務に集中していただくことができますので、ぜひご利用ください。

軽貨物マル秘マニュアルをプレゼント
こちらのボタンをクリックして、今すぐお申込みください。
軽貨物自動車運送業申請書類お申し込み
ぜひ新日本総合事務所の貨物軽自動車運送事業経営届出書作成サービスをご利用ください!

軽貨物自動車運送業の経営届出手続をするだけの場合

軽貨物マル秘マニュアルをプレゼント
貨物軽自動車運送事業経営届出
最初にご自身で準備していただくものは下記の5つです。

・軽トラック
・営業所(自宅でも可)
・車庫(自宅でも可)
・車検証
・任意保険

1.お申込み・・・当ウェブサイト、もしくはFAXでお申込みいただけます。
・ウェブサイトからお申込み
お名前とご住所は、住民票に記載されてある正しい表記でご記入ください。

・FAXにてお申込み
パソコンに表示できない旧字体のお客様はFAXにてお申込みください。

2.決済の確認&書類お届け
カード決済が確認できましたら、当センターから書類一式を作成してお届けします。

3.署名など記入
いくつかの箇所では、お客様自身で署名などの記入が必要になります。特に難しい事はありませんのでご安心ください。

4.陸運局へ書類を提出
営業所のある陸運局へ行き、書類を提出してください。

5.連絡書を受取り、ナンバー取得の手続きをして、黒ナンバーを取得
陸運局で申請が通れば、連絡書をもらうことができます。その後、軽自動車検査協会で黒ナンバーを取得してください。(軽自動車検査協会へは、黒ナンバープレート代として、1,440円のお支払いが必要です。)

すべてをあなたご自身で書類を作成するのは、膨大な時間とストレスを感じてしまいます。
ぜひ新日本総合事務所の貨物軽自動車運送事業届出書類作成サービスをご利用ください。

運送業では、「時間」がどれくらい重要であるかは、ご存知かと思います。
書類作成は当センターにお任せいただき、黒ナンバーを取得して、運送業を1日でも早く開始してください。

軽貨物マル秘マニュアルをプレゼント
こちらのボタンをクリックして、今すぐお申込みください。
軽貨物自動車運送業申請書類お申し込み
ぜひ新日本総合事務所の貨物軽自動車運送事業経営届出書作成サービスをご利用ください!
半額モニターシェア応募はこちら モニターシェアなし正規料金はこちら