モニターキャンペーンのご案内

モニターキャンペーン適用時のながれをお知らせします

ドローン・無人航空機飛行許可書取得支援センターのサービス料金は、通常料金とモニターキャンペーンにご応募いただいた方との2種類がございます。
ドローン・無人航空機飛行許可の申請手続は同じですが、モニターキャンペーンにご応募いただいたお客様には、SNSのシェアとアンケートへご回答をお願いしております。モニターアンケートはお申込み時と申請書送付時の2回です。アンケートへご回答いただきました後に、ドローン・無人航空機飛行許可の申請手続がスタートいたしますので、予めご了承ください。

 

お申込み時にお手元にご準備いただく書類

ドローン・無人航空機飛行許可では、許可申請の当事者(会社など)と担当責任者、実際にドローンを飛ばす操縦士、ドローン機体、飛行させる場所(区域)と高度などの各種情報が必要となります。お申込み時には、以下の書類や資料をご準備いただいたうえでのお申込みをお願いいたします。

●ドローン・無人航空機飛行許可の必要書類
・申請当事者の住民票(会社など法人は登記簿謄本)
・ドローン機体(名称、メーカ名、重量、製造番号、写真、最高速度と高度、電波到達距離、最大搭載量、プロポ)
・飛行経路の写真(広域図面と詳細図面)
・地表計画(ドローン飛行日と目的、飛行時間、地表と海抜からの飛行高度
・ドローン保険(保険会社名・保険商品名・賠償額など。任意)
・操縦士(氏名、住所、飛ばせるドローンの機種、認定ドローン資格、総飛行時間、夜間飛行時間、視外飛行時間時間、物件投下経験、関係法令に関する知識)

 

ビジネス用のドローン飛行許可お申込み

個人用のドローン飛行許可お申込み

半額モニターシェア応募はこちら モニターシェアなし正規料金はこちら