21世紀の新しい古物商営業許可のスタイルとは?

許可申請の回答

古物商やせどり、ネットオークションの商売を新しく開業したい、モノが売れない時代になって、商品回転の早い中古ビジネスに仕事を転業したいという人が非常に増えています。古物商・リサイクルショップなどの古物ビジネスが、インターネットの普及とともに活況を呈していて、オークション市場も拡大の一途をたどっています。なかなか給料が上がらない可処分所得の減少からくる節約意識もありますが、同時に人々の中古品に対する意識が確実に変わってきてネガティブなイメージが払拭されてきている側面もあります。さらに、環境への配慮やゴミ問題といった、エコブームが追い風になっていることもあるでしょう。そうした「もったいない文化」の再認識のなかにあって、確かに古物商で成功した起業家がテレビに成功者として出演したり、ネット上でもそうした事例が数多く紹介されています。
 しかし、古物商許可を取得したからといってビジネスで成功するとは限りません。古物商・ネットオークションが今後も伸びるビジネス成長市場だからといって、誰でも簡単に成功するということはありません。事業経営である以上、どんなビジネスにも決め手となるビジネスモデルの急所があるのです。古物商ビジネスの場合に成功のポイントとなるのは、なんといっても商品の仕入れです。どういうルートからどんな方法で、如何に安くいいものを仕入れることができるか。また、仕入れた商品をどういうルートでどんな方法で、如何に上手に売るのか。そのふたつさえうまくクリアできれば、古物商・ネットオークションは着実に儲けを狙えるビジネスです。

古物市場リストと古物商成功マル秘ファイルをプレゼント
何もかも自分で準備するのは時間と労力の無駄で、
いつまで経っても『許可申請』『免許取得』はできません!
で共有してモニターキャンペーン(半額)で申し込む

キャンペーン参加せず、定額で申し込む

ぜひ新日本総合事務所の古物商許可申請支援サービスをご利用ください!

半額モニターシェア応募はこちら モニターシェアなし正規料金はこちら