戸籍上の氏名が難しい旧字なのでパソコンで入力できません。どうしたらいいですか?

許可申請の回答 ふだんの日常生活では常用漢字で問題なく生活できていても、戸籍上の本名は旧字だったり難字だったりする方がときどきいらっしゃいます。古物商許可申請は、警察署に書類を提出する法律手続ですので、もちろん戸籍上の本名で行わなければなりません。
こういった方の場合は、当サイトの古物商許可申請書作成サービスをご利用いただく際に【文字化け】を起こしてしまって書類が作成できないということが時々起こります。もしお客様のお名前が、高橋さんの「髙」や渡辺さんの「邊」山崎さんの「﨑」などの旧字や難字の場合には、大変恐れ入りますがFAXでのお申込みをお願いします。

古物市場リストと古物商成功マル秘ファイルをプレゼント
何もかも自分で準備するのは時間と労力の無駄で、
いつまで経っても『許可申請』『免許取得』はできません!

で共有してモニターキャンペーン(半額)で申し込む
キャンペーン参加せず、定額で申し込む
古物商資格

ぜひ新日本総合事務所の古物商許可申請書作成サービスをご利用ください!

半額モニターシェア応募はこちら モニターシェアなし正規料金はこちら