古物商の免許はどういう場合に必要ですか?

許可申請の回答 古物商の許可(免許ではありません。よく「古物商免許」という方がいらっしゃいますが間違いです)が必要になるのは、次のような場合です。
・古物を仕入れて販売したいとき
・中古車販売、リサイクルショップ等
・ヤフオク(旧ヤフーオークション)、アマゾンマーケットプレイス等のネット出品をしたいとき

では、古物とはどういうもののことを指すのでしょうか?
・一度でも使用されたもの
・新品であっても使用のために取引されたもの(切手やチケット・商品券等)
・新品であっても手を入れたもの

これらの条件に、どれかひとつでも当てはまる場合には、古物商許可を取得する必要があります。ヤフオク等の出品画面には古物商許可番号を入力する欄がありますので、当サイトで古物商許可を取得してから出品してください。

古物市場リストと古物商成功マル秘ファイルをプレゼント
何もかも自分で準備するのは時間と労力の無駄で、
いつまで経っても『許可申請』『免許取得』はできません!

で共有してモニターキャンペーン(半額)で申し込む
キャンペーン参加せず、定額で申し込む
古物商資格

ぜひ新日本総合事務所の古物商許可申請書作成サービスをご利用ください!

半額モニターシェア応募はこちら モニターシェアなし正規料金はこちら