なるべく早く手続するにはどうしたらいいですか?

許可申請の回答 ”なるべく早く”は、よくあるご要望のひとつです。また、そういったお客様のために当サイトのサービスがありますので大歓迎です!さて、大至急古物商の許可(古物商許可証)を取得したい場合、当サイトからお申込みいただき、書類作成のみを代行して、お客様ご自身で許可申請していただく方法が一番早いです。
古物商許可申請手続に必要な資料(住民票、登記されていないことの証明書、身分証明書、営業所案内図等。 会社等法人の場合は定款および履歴事項全部証明書(登記簿謄本))を予めご用意ください。
②弊事務所の申込み締切りの、毎営業日午前10時前までに当サイトからお申込み
③アポイントのうえ弊事務所にご来所ください。弊事務所は新宿駅南口からサザンテラス経由で徒歩5分です。
④弊事務所で書類作成準備し、お客様にお渡ししますので、お客様ご自身が営業所管轄の警察署で古物商許可申請手続。
※書類作成および直接のお渡しであっても、弊事務所の合計基本料金は変わりません。ご了承ください。

古物市場リストと古物商成功マル秘ファイルをプレゼント
何もかも自分で準備するのは時間と労力の無駄で、
いつまで経っても『許可申請』『免許取得』はできません!
で共有してモニターキャンペーン(半額)で申し込む

キャンペーン参加せず、定額で申し込む

ぜひ新日本総合事務所の古物商許可申請支援サービスをご利用ください!

半額モニターシェア応募はこちら モニターシェアなし正規料金はこちら