3308岡山県警察瀬戸内警察署で古物商許可のアクセス情報(電話番号と地図)

瀬戸内市の全域に古物商の営業所を設置する場合は、瀬戸内警察署で古物商許可申請をします。

 

瀬戸内とは?

瀬戸内とは、本州の山陽地方と四国との間にある瀬戸内海沿岸一体を指す地域の通称です。瀬戸内(せとうち)の歴史は非常に古く、約2万年前に日本列島が4つの島に分かれた頃から瀬戸内海が生まれ、同時に陸続きだった地域が分断されました。瀬戸内市は岡山県の南東部にある市で、平成16年(2004年)に誕生した非常に若い市です。警察署のある牛窓町は「日本のエーゲ海」と称され、「瀬戸内海国立公園」内の景観地として宿泊施設や別荘、海水浴場で賑わいます。江戸時代は朝鮮通信使の寄港地でした。行政の歴史としては、明治時代に明治22年(1889年)の町村制施行で邑久郡に牛窓村、大宮村、鹿忍村、長浜村が誕生しました。7年後の明治29年(1896年)に牛窓村が町制を施行し、牛窓町となりました。戦後になると、昭和29年(1954年)に牛窓町、鹿忍町、長浜村が合併して牛窓町となります。翌年の昭和30年(1955年)には牛窓町が大宮村の一部を編入しました。時代が下って平成になると、平成16年(2004年)牛窓町が邑久町、長船町と合併して市制を施行し「岡山県瀬戸内市」となりました。

 

瀬戸内警察署へのアクセス

最寄り駅は、JR赤穂の邑久駅です。駅前の路地を線沿いに右方向へでます。ひとつ目の十字路を右折して線路を渡り、岡山県道223号線と交差する突き当り丁字路を右折します。400mほど南下して岡山県道224号線と交差する十字路を左折します。「瀬戸内市役所」を右手に見ながら約2km進んで岡山県道39号線と交差する突き当り丁字路を右折します。約6km進んで岡山県道28号線と交差する突き当り丁字路の「柑浦」信号を左折します。岡山県道28号線を「瀬戸内市立牛窓中学校」を右手に見ながら400m進んだ左側です。タクシーで約20分です。
担当官が不在であることも多いので、古物商許可申請をする場合は事前に電話で予約をすることをおすすめします。

 

瀬戸内警察署への地図

 

所在地および電話番号、URL

〒701-4302 岡山県瀬戸内市牛窓町牛窓4780番地11
電話:0869-34-6110
http://www.pref.okayama.jp/page/detail-73838.html

 

古物市場リストと古物商成功マル秘ファイルをプレゼント
何もかも自分で準備するのは時間と労力の無駄で、
いつまで経っても『許可申請』『免許取得』はできません!

許可申請書類作成お申込み
古物商資格
ぜひ新日本総合事務所の古物商許可申請書類作成サービスをご利用ください!

 

半額モニターシェア応募はこちら モニターシェアなし正規料金はこちら