1444神奈川県警察松田警察署で古物商許可のアクセス情報(電話番号と地図)

神奈川県南足柄市と、足柄上郡の中井町、大井町、松田町、山北町、開成町に古物商の営業所を設置する場合は、松田警察署で古物商許可申請をします。

 

松田とは?

松田とは、神奈川県足柄上郡にある町の名称です。松田(まつだ)の由来は古く、酒匂川、川音川、中津川の流域を中心に開けた町で、松田惣領、松田庶子、神山、寄の4地区があります。近代的な発展が始まったのは明治時代で、明治22年(1889年)の町村制施行では、松田惣領、松田庶子、神山村が合併して「松田村」となりました。また同年には東海道本線の松田駅が開業しています。明治42年(1909年)に町制を施行して旧松田町となりました。その後、昭和30年(1955年)には寄村と合併して松田町となっています。
南足柄市は、明治22年(1889年)の町村制施行で雨坪村、飯沢村、狩野村、苅野村、弘西寺村、猿山村、炭焼所村、関本村、中沼村、福泉村が合併して「南足柄村」となり、昭和15年(1940年)に町制施行して南足柄町に、昭和47年(1972年)に市制を施行して「南足柄市」になりました。
山北町は、明治22年(1889年)の町村制施行で川村岸、川村向原、川村山北、湯触村が合併して「川村」となり、昭和8年(1933年)の町制施行時に名称変更で「山北町」となりました。その後、共和村、清水村、三保村、北足柄村を編入・合併しています。

 

松田警察署へのアクセス

最寄り駅は、JR御殿場線松田駅です。北口正面の路地をまっすぐ北上します。神奈川県道72号線と交差する「松田駅入口」信号を左折。600mほど進んだ左側です。徒歩9分。また、小田急小田原線新松田駅もご利用いただけます。北口を右手に御殿場線の線路を潜るように出て北上、200mほどで神奈川県道72号線と交差する「新松田駅入口」信号に出ますので左折。800mほど進んだ左側です。徒歩12分。担当官が不在であることも多いので、古物商許可申請をする場合は事前に電話で予約をすることをおすすめします。

 

松田警察署への地図

 

所在地および電話番号、URL

〒258-0004 神奈川県足柄上郡松田町松田庶子477番地の1
電話:0465-82-0110
https://www.police.pref.kanagawa.jp/ps/71ps/71_idx.htm

 

古物市場リストと古物商成功マル秘ファイルをプレゼント
何もかも自分で準備するのは時間と労力の無駄で、
いつまで経っても『許可申請』『免許取得』はできません!

で共有してモニターキャンペーン(半額)で申し込む
キャンペーン参加せず、定額で申し込む
古物商資格
古物商資格

ぜひ新日本総合事務所の古物商許可申請支援サービスをご利用ください!

\n

 

半額モニターシェア応募はこちら モニターシェアなし正規料金はこちら