1415神奈川県警察青葉警察署で古物商許可のアクセス情報(電話番号と地図)

横浜市の青葉区の全域に古物商の営業所を設置する場合は、青葉警察署で古物商許可申請をします。

 

青葉とは?

青葉とは、神奈川県横浜市にある区の名称です。青葉(あおば)区の由来は非常に新しく、平成6年(1994年)に横浜市緑区を分区して誕生しました。同時期に緑区と共に港北区も再編されて、都筑区が青葉区とともに発足しています。律令時代は武蔵国の都筑郡であり、都筑郡の石川村(後の山内村)、市ヶ尾村(後の中里村)、牛久保村、大棚村、大場村、恩田村、上谷本村、下谷本村、鴨志田村、黒須田村、鉄村、寺家村、奈良村(後の田奈村)、成合村、荏田村でした。それが、明治22年(1889年)の市町村制施行により、都筑郡田奈村、中川村、中里村、山内村となりますが、昭和14年(1939年)にこれら三村は横浜市港北区に編入されました。30年後の昭和44年(1969年)に、「横浜市緑区」が港北区から分区されて成立。平成6年(1994年)に緑区と港北区が再再編されて「青葉区」が都筑区とともに新設されました。青葉区の区域は、そのほとんどが旧緑区の北部地域でしたが、国道246号線の上り車線(東京方面)に沿った新石川四丁目など、旧港北区から青葉区となった地域もあります。また、青葉区役所は青葉区発足当初では旧緑区北部支所の建物をそのまま改称して使用していましたが、現在は青葉区総合庁舎が新築されて、公会堂、福祉保健センター、スポーツセンターが併設されています。青葉区は横浜市の最北部にあり、東急田園都市線と国道246号線の二大動脈が通っているため、非常に若い区ですが人口は横浜市内でも港北区に継いで多く、東京への就業(通勤、通学)率は6割をほこっています。

 

青葉警察署へのアクセス

最寄り駅は、東京急行(東急)田園都市線市が尾駅です。西口出口から正面の「ショッピングプラザ アルファード市ヶ尾」の右手を回り込むように「市が尾駅前」から国道246号線(厚木街道)に出て左折、西進します。200mほどで神奈川県道12号線と立体交差する「市ヶ尾」信号に出ますので、ランプを降りて右折して北上、50mほど進んだ左側です。徒歩4分。担当官が不在であることも多いので、古物商許可申請をする場合は事前に電話で予約をすることをおすすめします。

 

青葉警察署への地図

 

所在地および電話番号、URL

〒225-0024 神奈川県横浜市青葉区市ケ尾町29番地の1
電話:045-972-0110
http://www.police.pref.kanagawa.jp/ps/91ps/91_idx.htm

 

古物市場リストと古物商成功マル秘ファイルをプレゼント
何もかも自分で準備するのは時間と労力の無駄で、
いつまで経っても『許可申請』『免許取得』はできません!

で共有してモニターキャンペーン(半額)で申し込む
キャンペーン参加せず、定額で申し込む
古物商資格
古物商資格

ぜひ新日本総合事務所の古物商許可申請支援サービスをご利用ください!

\n

 

半額モニターシェア応募はこちら モニターシェアなし正規料金はこちら