1118埼玉県警察狭山警察署で古物商許可のアクセス情報(電話番号と地図)

埼玉県狭山市と入間市の全域に古物商の営業所を設置する場合は、狭山警察署で古物商許可申請をします。

 

狭山とは?

狭山とは、埼玉県の南部にある市の名称です。狭山(さやま)の由来は非常に古く、古代より武蔵国入間郡に属しますが、霊亀2年(716年)に高麗郡が設置され、入間川西岸が高麗郡に属しました。鎌倉時代には、鎌倉街道上道が整備されて入間川宿が設けられたため、宿場町として栄えました。江戸時代になると、江戸に近いことや交通の要衝であることから幕領(天領、旗本領)や川越藩領となりました。名前の由来は「林に挟まれた土地」の意で、武蔵野台地に散在した雑木林と言われていますが、「狭山」と呼ばれる地域は狭山丘陵を中心とした広い地域であり、狭山茶の生産地域と一致することもあり、丘陵を指して「狭山」と呼んでいた通称が定着したと思われます。狭山市は、昭和29年(1954年)に入間郡の入間川町と入間村、奥富村、柏原村、堀兼村、水富村が合併して誕生したものです。その後、昭和58年(1983年)に入間市との境界を変更して現在の市域となっています。平成26年(2014年)には市制施行60周年を迎えました。

 

狭山警察署へのアクセス

最寄り駅は、西武池袋線稲荷山公園駅です。改札口を背に「埼玉県立狭山稲荷山公園」を正面に、出口を左方面に出て踏切を渡ります。「東京家政大学」を右手に見ながら250mほど進んだ左側「埼玉県立狭山経済高校」手前です。徒歩3分です。担当官が不在であることも多いので、古物商許可申請をする場合は事前に電話で予約をすることをおすすめします。

 

狭山警察署への地図

 

所在地および電話番号、URL

〒350-1324 埼玉県狭山市稲荷山二丁目5番地の1
電話:04-2953-0110
http://www.police.pref.saitama.lg.jp/kenke/kesatsusho/sayama/

 

古物市場リストと古物商成功マル秘ファイルをプレゼント
何もかも自分で準備するのは時間と労力の無駄で、
いつまで経っても『許可申請』『免許取得』はできません!

で共有してモニターキャンペーン(半額)で申し込む
キャンペーン参加せず、定額で申し込む
古物商資格
古物商資格

ぜひ新日本総合事務所の古物商許可申請支援サービスをご利用ください!

\n

 

半額モニターシェア応募はこちら モニターシェアなし正規料金はこちら